船台から遊覧車・・ まだまだでてくる新分野


カテゴリ
中小商工業者を応援
診断士が行く/一覧 (65)


中小商工業者の応援団

2007年4月
29          

新着エントリ
ビジネスブログ」の活用 (11/12)
感動を与えるケーキ職人 (10/30)
お客の要求に先回り 飽きないサービスを (10/29)
お客様に感動を与える (10/15)
おいしい料理で、幸福へといざなう (9/16)
高品質な品を厳選販売 (9/1)
欧風料理 vert(ヴェール)の挑戦 (8/21)
「意匠権の活用とデザイン戦略講座」を受講しました (8/1)
中華料理店の挑戦 (7/30)
顧客の信頼を得るためのコツ (7/28)
創業90年の老舗印判店の新たな挑戦 (7/19)
最近の流通業における経営革新の展開 (7/1)
イタリア料理 ラ・バロッタ (6/23)
事前にしっかり備え緊急事態を生き抜く (6/19)
地元食材で独創料理〜リピーターを生む充実のランチ (6/8)
6/6 「中小企業生産性向上プロジェクト」発表 (6/6)
「五里霧中」からの脱出には (6/5)
2007年版 中小企業白書説明会 (5/12)
「ミニランドセル」だけでの経営をめざす (5/1)
新幹線ガール 私の職場は時速270km (4/30)
船台から遊覧車・・ まだまだでてくる新分野 (4/29)
手に合ったハサミを希望通りに・・ (4/2)
インテリア小物家具へシフト (3/21)
オーダースーツの店「Gentry」 (3/20)
中華料理 一番 訪問 (3/17)
「新幹線 車内販売の達人」に学ぶ (3/12)
模型の製作 (3/10)
素材の良さ見ぬく 市場での目利き (3/5)
「行列のできる講座のつくり方」がベストセラーに (3/1)

新着トラックバック/コメント

お店を訪問してアドバイス

アーカイブ
2005年 (19)
2月 (12)
3月 (7)
2006年 (15)
7月 (2)
8月 (1)
10月 (12)
2007年 (31)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (7)
4月 (3)
5月 (2)
6月 (5)
7月 (4)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (1)


アクセスカウンタ
今日:22
昨日:14
累計:190,585


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2007年04月29日(Sun)
< オーダースーツの店「Gen... < インテリア小物家具へシフ... | 診断士が行く/一覧 | イタリア料理 ラ・バロッ... > 欧風料理 vert(ヴェ...
船台から遊覧車・・ まだまだでてくる新分野

自然に囲まれ「ものつ゛くり」ヘ挑戦
試行錯誤を繰り返しつつ得意分野に特化

梶谷さんは、26歳まで自動車会社の整備部門に勤務後、昭和46年に岬町で開業。民間車検工場と並行してミサキ機器開発株式会社として新製品の開発に取り組み、牽引用具「カーキャリア」を発売されました。日本のメーカーに、輸出向けのヒッチメンバー(自動車の後部に取付けられていて、トレーラーを連結するための装置)として採用され、受注が急増し、生産が追いつがず、工場の増設で乗り切りました。その後は、導入した大型プレス機でできる仕事を中心に、下請けで部品を作ってきましたが、このままだと、親会社の都合でいつ仕事が無くなるか不安で、代わりに安定した仕事を探しました。



経営を安定させるため自社製品を開発

そこで出会ったのが、地の利を活かした「淡輪のヨットハーバー」での船台の製造、販売でした。頼まれると断れない性格のため、全く経験の無い分野でも、ユニークな製品を制作してきました。例えば、花博会場内用ボトルカーや遊園地の大型トレーラー式遊覧車です。今も、ワールド牧場、堺のハーベストの丘、横須賀ファーム・ソレイユの丘等の園内で活躍しています。また特許を取得した製品では、駐車違反の車輌を移動する時に使用される「索引用補助台車」が挙げられます。時代の流れを反映して、遊覧船も、ヨット用からレジャーボート用に主力が移ってきています。そこで、船台もボート用を開発して、汎用性に重点を置き、量産によるコストダウンを図り、即納できるよう工夫をすることで、売上高を伸ばしました。



強みを活かして新分野に挑戦

自社設備で、一貫生産ができるので、新製品を考案すると、すぐに試作に取りかかれます。自ら特許も出願し、思い立ったら、すぐ行動して、小回りが効く点が強みです。船台だけの受注だけでは、先行きの見通しが不鮮明なため、本業を補完できる新分野に挑戦しようと、「環境対応型の焼却炉」の開発、製造、販売の取り組みをされています。事業承継についても、息子さんが頑張っておられますので、将来が楽しみです。



ミサキ機器開発株式会社  代表取締役 梶谷栄一郎さん  63歳
大阪府泉南郡岬町淡輪1985
 п@072−494−1414(代) Fax  072−494−1402